あま市のマウスピース矯正、インビザライン、矯正歯科

〒490-1107 愛知県あま市森7丁目16番地2(駐車場15台完備)

診療時間
9:00~13:00 × ×
15:00~19:00 × ×

△:9:00~12:00/14:00~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日・年末年始・夏季(お盆)
公務、学会などで臨時休診のときがあります。

ご予約・お問合せはこちら

052-441-1423

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類・料金」についてご紹介いたします。

マウスピース矯正「インビザライン」

「インビザライン」は、アメリカ発祥で、今や世界中で900万人以上(※)の治療実績がある矯正治療システムです。一人ひとりの歯並びに合わせて設計・作製した取り外し可能なマウスピース型の矯正装置を、治療の段階ごとに付け替えていくことで歯並びを少しずつ改善します。

一部の歯並びを改善する部分矯正から、全体の歯並びを整える矯正まで対応可能です。

お口の型どりを専用のデジタルスキャナーで行い、そのデータをもとに矯正治療後の歯並びがどう変化するかを3Dシミュレーションで確認できます。

※2021年現在

インビザラインのメリット
  • 矯正装置が目立たない
  • 痛みや違和感が少ない
  • 装置の取り外しが可能でお口のトラブルが少ない
  • 金属アレルギーの心配がない

インビザラインは透明なマウスピースを利用するため、矯正装置が目立たず、取り外しができるのが特徴です。

一般的な金属の装置やワイヤーを使った矯正治療は、取り外しのできない矯正器具を歯に装着する必要があります。そのため、食事がとりにくい上に、歯磨きがしづらく虫歯や歯周病にかかりやすいなどのデメリットがあります。その点マウスピース矯正なら、自分で自由に取り外し可能なので、食事や歯磨きの際には外すことが可能。そのため普段通りの食事ができ、歯磨きもしやすくお口を清潔に保ちやすいのです。

実際に治療を始めてみると、矯正装置を外せることの利点を実感される方が多くいらっしゃいます。例えば、大事な会議やスポーツの際に外せば、矯正中でもいつも通りのパフォーマンスを発揮できるでしょう。

また、マウスピース1つで動かすことのできる歯の移動量は0.25mmと、ワイヤーを使った一般的な矯正治療よりも少しずつ歯を動かすため、痛みが少ないのもメリットです。マウスピースは薄く作られているため、お口に入れたときの違和感も少なく、矯正装置が頬の粘膜や舌に擦れて痛んだり、口内炎ができたりする心配が少ないのもポイントです。

さらに、ワイヤーを使った一般的な矯正治療は、1か月に1回程度の通院が必要ですが、マウスピース矯正の通院頻度はもっと少なく済みます。

インビザライン「アタッチメント」とは

インビザラインでマウスピース矯正をする際に、歯の表面に「アタッチメント」と呼ばれる小さな突起物を取り付ける必要があります。アタッチメントを付けることで力のかかり加減を細かく調整し、効率よく歯を動かすことが可能です。

IPR(Interproximal Enamel Reduction)とは

インビザラインで矯正する際に、複数の歯と歯の間をわずかに削合して歯を並べるスペースを作ることがよくあります。これをIPRと言います。スペースが十分でも上下位置関係で必要な場合もあります。

3DS(Dental Drug Delivery System)の勧め

長時間歯が覆われていることにより、また必要なIPRですが削合で虫歯になりやすくなるのを予防するためマウスピース交換1~2日に「コンクールTM」を入れて寝ると良いです。

光加速装置の併用

「オルソパルスTM」近赤外線を照射し細胞内ミトコンドリアを活性化して歯の移動を加速します。全体矯正は2~3年かかりますが1/3~1/2程度早くなります(個人差あり)。

 
相談・カウンセリング 無料
シミュレーション 無料
精密検査・診断 44,000円
インビザライン・エクスプレス 187,000円(片顎)~220,000円(両顎)

※アライナー(マウスピース)片顎7枚以下、ごく軽微な矯正。半年以内追加アライナー無料

インビザライン・ライト 242,000円(片顎)~330,000円(両顎)

※アライナー片顎14枚以下、やや軽微な矯正。1年以内追加アライナー無料

インビザライン・コンプリヘンシブ 550,000円

追加アライナー無料

交換マウスピース(破損,紛失など)  1個8,800円
保定・ビベラリテーナー3個 33,000円(片顎)~55,000円(両顎)
保定・エシックスリテーナー1枚 11,000円(片顎)

※ビベラリテーナーで一定期間保定過ぎた後

加速装置・オルソパルス 154,000円
エクスプレス半年後以降
追加マウスピースセット
55,000円
ライト1年後以降
追加マウスピースセット
55,000円

※管理料、IPR、アタッチメント、一定期間内追加マウスピースは料金に含まれています。

※上記はすべて自費診療となります。

※矯正期間中の歯石除去や虫歯治療、ブラッシング指導等は保険で取り扱います。

一般的な矯正(唇側矯正)

「マルチブラケット」(当院はティップエッジブラケット)という装置を使用し、ワイヤーの力で歯を動かしていきます。ワイヤー矯正とも呼ばれる、最もスタンダードな治療方法です。この治療方法の特徴は、適応できる症例が一番多いことです。マウスピース矯正では難しい症例でも、ワイヤー矯正なら歯並びを改善できるケースが数多くあります。

ワイヤーの引っ張る力を1本1本の歯にしっかりとかけられるため、効率的に歯を動かすことができます。

金属のギラギラした見た目が気になる方は、前歯に付ける装置のみセラミックで目立たないものにし、白いコーティングのワイヤーに変えることもできますので、お気軽にご相談ください。

多くの場合、3Dリンガルアーチも併用します。床装置その他の装置を併用することもあります。

一般的な矯正(唇側矯正) 上下のあご
約550,000~880,000円

※自費診療となります。

部分矯正

部分矯正は、お口全体ではなく一部の歯にブラケットを付け、歯並びの軽い乱れを改善する矯正方法です。床矯正のみ、リンガルアーチのみという場合もあります。

装置を全ての歯に装着するわけではないので痛みが少なく、短い治療期間で気になる部分だけ歯並びを改善できます。

実際には例えば1本だけ引っ込めたいとしても、すき間がない限り全体を移動する必要があることが多いです。状況によりエシックスのマウスピースやインビザラインエクスプレスなどを提案することもあります。

部分矯正 約110,000~330,000円 
※状況に応じて変動あり

※自費診療となります。

子供の矯正(小児矯正)

小児矯正はお子さまの成長を利用するため、

  • 歯並びが悪くなるのを防ぐ
  • 歯を抜かずに済む
  • 後戻りが少ない
  • 自然な歯並びを目指しやすい

などさまざまなメリットがある治療です。お子さまの成長に合わせ、適切な時期に治療を開始できるよう見極めてご提案します。

矯正には流派のようなものがあり、どの流派にもそれぞれ利点があります。当院はその中でも、Wilsonのモジュール矯正、小児非抜歯の方法を採用。モジュール矯正の3Dシステムは舌側(歯列の内側)からの歯のコントロールの取り扱いに特徴があります。

私どもは何でも非抜歯で治療するわけではなく、「非抜歯を中心に据える」という方針です。症例によっては、お口の内部のスペース(固有口腔)を狭くしないように抜歯をしたり、歯の側面を少し削ったりすることもあります。永久歯が生えそろってから(中学生~成人)開始する場合は抜歯するケースが増えますので、お子さまの歯並びで気になることがありましたら、お早めにご相談ください。

お子さまの矯正治療装置について、詳しくはこちらをご覧ください。

子供の矯正(小児矯正) 上下のあご
550,000~880,000円

※自費診療となります。

※表示価格はすべて税込です。

支払い方法

当院では以下のお支払方法に対応しています。

  • 現金
  • 銀行振込
  • デンタルローン(ジャックス・デントキュア、スルガ銀行、イオン銀行、アプラスなど)
  • 各種クレジットカード(American Express、JCB、MasterCard、VISA、ダイナースクラブ)
 

アプラス申し込みコード(当院にお尋ね下さい)を入れ、返済シミュレーションが可能です。コンプリヘンシブ総額649,000円84回払いボーナス併用(35,000円)で月々3,100円から。

治療名:マウスピース矯正

治療の説明:透明なマウスピース型の装置で行う矯正治療です。

治療の期間・回数:(例)マウスピース20枚の場合 約40週間、回数はお口の状態により変わってきます。

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

治療名:ワイヤー矯正治療(成人・小児)

治療の説明:歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療。歯に矯正装置をつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくり動かしていきます。

治療の期間・回数:中学生以降~成人の場合2~3年、小児の場合4~5年、回数はお口の状態により変わってきます。

治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

治療名:部分矯正

治療の説明:主に前歯など気になる部分のみに矯正装置をつけて歯を並べる治療法です。

治療の期間・回数:おおよそ半年~1年、回数はお口の状態により変わってきます。

治療のリスクや副作用:まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

【医薬品医療機器等法(薬機法)において現在未承認の医療機器を用いた治療について】

当院では、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(製品名:インビザライン)による矯正治療をご提供しております。矯正治療を受ける際には、以下の点をご了承ください。

●未承認医療機器の使用
マウスピース型カスタムメイド矯正装置の材料は厚生労働省の認可を得たものですが、当院で使用しているインビザラインは完成物薬機法対象外の矯正装置です。医薬品医療機器等法(薬機法)の承認を得ておりませんので、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

●入手経路
マウスピース型矯正システム「インビザライン」は米国のアライン・テクノロジー社の製品です。当院はアライン・テクノロジー・ジャパン株式会社を通じて利用・入手しております。

●国内の類似する承認医療機器の有無
当院が使用するマウスピース型カスタムメイド矯正装置以外に、複数のシステムが開発されています。また、その中には日本で承認を得ている矯正装置も存在します。

●諸外国における安全性等に係る情報
インビザラインは、全世界で1000万人以上(※)の症例数を持っています。1998年に米国食品医薬品局(FDA)の承認を得ており、現在まででインビザライン固有の重篤な副作用の報告はありません。

※2021年現在

【医薬品医療機器等法(薬機法)において現在未承認の医療機器を用いた治療について】

当院では、光加速矯正装置(製品名:Ortho Pulse(オーソパルス・オルソパルス))による矯正治療をご提供しております。矯正治療を受ける際には、以下の点をご了承ください。

●未承認医療機器の使用
Ortho Pulse(オーソパルス・オルソパルス)は、医薬品医療機器等法(薬機法)の承認を得ておりませんので、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

●入手経路
光加速矯正装置「Ortho Pulse(オーソパルス・オルソパルス)」はカナダのバイオラックスリサーチ社の製品です。バイオラックスリサーチ社から個人輸入により入手しております。

●国内の類似する承認医療機器の有無
日本において類似の製品は販売されていません。

●諸外国における安全性等に係る情報
光加速矯正装置「Ortho Pulse(オーソパルス・オルソパルス)」は、FDA(アメリカ食品医薬品局)で認証を得ており、アメリカ・カナダの他、ヨーロッパなどで、医療機器として承認を受けています。現在までで重篤な副作用についての報告はありません。

以下のページもご覧ください

経験28年の院長が手掛ける当院の矯正治療のこだわりをご紹介。非抜歯を基本とした治療を目指しています。

マウスピース矯正「インビザライン」をはじめ、一般的なワイヤー矯正やお子さまの矯正など、さまざまな治療法に対応しています。

当院の矯正治療の基本的な流れをご説明します。丁寧な検査・カウンセリングをもとに、ご納得いただいてから治療を開始します。

矯正治療に関してよく聞かれる質問をまとめました。他にも気になる点があれば、無料の矯正相談をぜひご利用ください。

院内の様子や導入している設備をご紹介します。より快適かつ安全に治療を受けていただけるよう、環境を整えています。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話よりお気軽にご連絡ください。

052-441-1423

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00
△: 9:00~12:00/14:00~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日・年末年始・夏季(お盆)
公務、学会などで臨時休診のときがあります。

052-441-1423

〒490-1107
愛知県あま市森7丁目16番地2

駐車場15台完備
名鉄津島線「七宝駅」より徒歩25分
名鉄津島線「甚目寺駅前」より車で6分